宅配事業の経緯を取材して頂きました。

The Southというアフリカやラテンアメリカについての記事を扱うメディアで記事にして頂きましたー!

6月の帰国の際に取材をして頂き、
今やっている事業をコンパクトに纏めてくださいました。

TICAD前という事もあり、多くのメディアの方に取材頂いております。

ヤマハ発動機との協業

7月30日にヤマハの事業説明会で、弊社CourieMateとの協業が発表されました。

日経新聞が記事にしております。

記事はこちらとなります。

東アフリカのウガンダでは、二輪車による荷物の配送サービスを手掛ける現地のクーリエ・メイトと協業する。ヤマハ発がIT(情報技術)を使った配送システムを築き運営を効率化。同社の二輪車も使ってもらう。

日経新聞 2019年7月30日

TICAD7サイドイベントへの登壇

今月8月末に横浜で開催されるTICAD7のイベントでピッチする事になりました。

JICA・JETRO・UNDPが共催する『アフリカ・日本 スタートアップピッチ』というイベントでウガンダの宅配事業CourieMateについてピッチします。

500名の定員ですが、募集から数日で定員を超える申し込みがあったと聞いております。ご興味ある方は早めに応募ください。

詳細はこちら

Read more

[採用] 志望動機書(アピールレター)と電話面接

今年に入り、様々な職種での採用をしています。

幸いな事に非常に多くの方から応募頂くのですが、一方でスクリーニングするだけで膨大な工数がかかっています。

最近の例ですと、新規事業開発スタッフの応募で、1ポジションに100名以上の応募がありました。

正直、履歴書・職務経歴書だけでは、ほとんど分かりません。。

Read more

騒音問題に悩まされる

5月下旬に新オフィス(兼自宅)に引越ししたわけですが、新居で騒音問題に直面しています。

5月までは少し街はずれの一軒家を借りていたのですが、スタッフの増加に伴い引越しをしました。

現在のオフィスは、カンパラの一等地であるにも関わらず、非常に広い敷地で、建物自体も倍以上の広さになりました。

本来ならば、非常に高い家賃にも関わらず、相場の1/3で借りています。

家賃が低い理由については色々と聞かされておりましたが、実際になぜここまで低くなるのか、明確な理由は引っ越してみるまで分かりませんでした。

Read more

一時帰国中。視野を広げる重要性

一週間ほど前から日本に一時帰国しています。

一年数か月ぶりの一時帰国となります。

ここ数年、第三国を経由して日本に帰るようにしております。

ウガンダで商売をしていると、現地に深く入り込む半面、どんどん視野が狭くなっていきます。(仕方ないのですが・・)

1年に一度は外の世界を見て、世界で起こっている事、他大陸で起こっている事の感度を上げ、視野を広げる意図があります。

Read more

オフィスの移転・拡大

先週末にオフィスを移転しました。

以前の記事でオフィスを探しており、ブローカー探しに苦戦している旨は記載しました。

その後、紆余曲折があり、非常に良い立地で、広いスペースのある場所を借りる事ができました。

1月より新事業のため、スタッフの人数も増えている事。今後、より大きなストレージスペースが必要となる事。バイクの台数が増える事から、移転を検討していました。

Read more
1 2 3 9