ケニアで玉ねぎ屋やってます

初めまして。

2017年2月にケニアはナイロビに移住し、事業を始めた河野と申します。タイトルにあるように、ケニアのナイロビで玉ねぎ屋(赤玉ねぎ)を行なっており、現在は2期目に入りました。

 

初めての投稿ですので簡単に自己紹介をさせていただければと思います。

1990年生まれの28歳。

埼玉県出身、学生時代はサッカー漬けの日々を送る。

2012年 大手不動産ディベロッパーに新卒入社し、営業職を経て最年少での採用担当に抜擢される。

2014年 同社を退社し、インドの語学学校の立ち上げに参画。

2015年 YOYO Holdings.という「無料でインターネットを届けよう」というMissionを持った会社で採用担当者としてフィリピン、インドネシア、ベトナムの採用に従事。

2016年 新興国での起業を見越し、日本でフリーランスとして働く。

2017年 ケニアでAMOEBAX LIMIEDを設立。

 

まとめてみると支離滅裂なキャリアではありますが、自分自身の中では一貫して「可能性のある人に機会を与えたい」と考え、意思決定をしてきました。

 

立ち上げからほとんど1人でやってきたものの、現地の社員に助けられながら順調に規模を大きくしてまいりました。

この1年半でオフィスも4つほど経験いたしました。

立ち上げ当初, Nairobi Garage入居時代

iHub入居時代

初の自社オフィス兼倉庫

2018年8月

 

社員数だけで正社員で約30名、日雇いやドライバー等も入れると総勢50名超のメンバーで事業を行なっております。

 

次は会社のMission, Visionや思いについて綴りたいと思います。