みなこいワールドフェスタ開催

JICA海外協力隊を通じて地域が世界とつながるみなこいワールドフェスタというお祭りがございます!

今年は新型コロナウィルスの影響で、オンラインで開催されています。

このイベント、協力隊の派遣前訓練が行われる駒ヶ根市が関わっており、その関係で協力隊OVとして私もお誘いいただき、掲載いただいています。


【日時】2020年10月17日(土)~10月25日(日)

【場所】オンライン上

【イベント内容】

◎バーチャル国際広場

∟日本中の協力隊OVの「こんな社会課題をみつけて取り組んでいます!」を公式HPに掲載して紹介。素敵な商品を販売しているOVもいます。

◎協力隊週間のあゆみ動画

∟協力隊週間の今までの歴史について取材を行い、動画をまとめてHP上やケーブルテレビを通して公開。

◎オンラインスタンプラリー

∟スタンプラリーアプリを活用し、Web上で世界を楽しめるコンテンツを提供。JICA駒ヶ根訓練所の語学講師による「ミニ語学教室」や、「世界の手遊び」といったJICA海外協力隊が活動している国の子どもたちと、日本とは少し違った手遊びを動画を通して楽しむことができます。スタンプラリーの景品は、訓練所の語学講師が描いた素敵な塗り絵や世界を感じるLINEスタンプがあります!


参加はこちらから!

ぜひ、ご覧ください♪

シェリーココオリジナル柄商品の販売をスタート!!

先月行ったクラウドファンディングのリターン品としても大人気だったシェリーココオリジナル柄商品のTシャツとiPhoneケース!!

本日よりオンラインストアで販売開始いたしました!

【シェリーココオンラインストア】

受注販売のため、お時間かかってしまいますことだけご了承ください。

【こちらの商品は売上の一部をベナン教育支援団体に寄付致します】

プロジェクト詳細は以下よりご覧ください。

オリジナルアフリカ柄商品の購入でべナンの教育を支援しよう

【Forbes JAPAN】掲載のお知らせ

『Forbes JAPAN』様にて、シェリーココ新プロジェクトに関するインタビュー記事をご掲載いただきました。

シェリーココ代表川口だけではなく、ベナンで教育支援活動を行うCHILDREN EDUC BENIN倉科さんに関するインタビューも満載の記事です。

是非、ご覧ください。

【Forbes JAPAN】

日本人が挑む 「見捨てられた貧困地域」への教育支援

7/23 オンラインイベント開催 〜2人の日本人女性が挑む「ベナンの雇用と教育の機会を増やす」新しい挑戦 〜

昨年度からずっと準備をしていたシェリーココオリジナル柄商品製作。

いよいよ今週、新プロジェクトとして発表することができそうです!!!

そして、そんな新プロジェクトが丸わかりなオンラインイベントを開催します٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

◆イベント名◆

【社会起業家×英語教師】2人の日本人女性が挑む「ベナンの雇用と教育の機会を増やす」新しい挑戦


◆日時◆

7月23日(木・祝) 20:30~22:00


◆料金◆

無料


◆イベント概要◆

2020年夏、アフリカ布ブランドシェリーココが、ベナンの教育支援団体と共に新しい挑戦をします。ベナンでものづくりを行うシェリーココがオリジナルのアフリカ柄商品を製作し、その売り上げの一部をCHILDREN EDUC BENINに寄付をする今回のプロジェクト。

・なぜシェリーココは、オリジナル柄商品製作をするのか?

・なぜベナンの教育支援団体に寄付をするのか?

・CHILDREN EDUC BENINはどのようにスタートしたのか?

それぞれの代表の想いを、同じくベナンで会社とNPOを経営するentreafrica同期でもある内藤獅友さんに深掘りしてもらいます!


※今回のイベントは、プロジェクト資金を調達するクラウドファンディングをするにあたり、より詳しくプロジェクト内容を知っていただくためのイベントです。事前に下記サイト(7月18日公開予定です。日程が前後する場合もございます)をご覧いただいた上でご参加いただくことをお勧めします。

URL: https://readyfor.jp/projects/cheriecoco-benin-kids

またイベント参加には申し込みが必要になります。下記よりお申し込みをお願い致します。↓

【社会起業家×英語教師】 2人の日本人女性が挑む「ベナンの雇用と教育の機会を増やす」新しい挑戦

みなさまのご参加、心よりお待ちしております。

オリジナル柄プロジェクト始動まであと少し!

こんにちは!ベナンでものづくりを行うシェリーココ川口です。

新型コロナウィルスの影響で飛行機が飛ばず、3月からずーーーっと待っている商品がベナンから届きません。。

到着が遅れている、というよりベナンから発送すらできていない状態が続いているのです。

来月には便が復活するそうなので送られてくるかな…でも同じように待っていた人がおそらくたくさんいるから大企業のコネのある方の荷物とかが優先されて結局まだまだ時間がかかってしまいそうな予感です。。

来月以降、お声掛けいただいてる催事がいくつかあるのに、商品が届かないと在庫が足りず催事も確定できません…

…というわけで、シェリーココオリジナル柄プロジェクト 急ピッチで進めております!

まだ公開できない情報が多く、もどかしいですが、シェリーココ久しぶりの大きな挑戦となりそうです。

今まで私たちは基本的に自分たちだけで色々と活動を進めて参りました。

ですが今回は…♡(まだ内緒です)

来月にはプロジェクト公開となるよう準備を進めているので、どうぞお楽しみに!!!

こんな私の手書きの見にくいものを、ちゃちゃっとカッコよくデザインに起こしてくれるデザイナーさん、ほんとカッコいいわ…と尊敬しまくりの川口でした٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

外出自粛明け初のポップアップ!

緊急事態宣言が解除され、初めてのポップアップが本日よりスタートしました。

2018年10月頃、初めてお世話になった場所です。前回は7F、他ブランドさんとのイベントでしたが、今回は駅直結のB1F、シェリーココのみの単独イベントです!

新宿という立地もあり、少し期待…!と思っておりましたが、初日の感触としてはやはりコロナの影響はまだまだあるのかな…といった状況です。

新宿で感染者がかなりでているということもあり、館全体の客足もまだ普段の半分以下だそう…

わざわざ足を運んでくださったお客様もコロナで収入が減ってて残念だけど…とのことでした。

でもまだまだ催事は始まったばかり!!

21日まで2週間、全力で駆け抜けます٩( ᐛ )و

ラジオ出演のお知らせ

おうち時間、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
この度、代表川口が下記ラジオに出演させていただきます。
自宅より電話で収録させていただきました。
ぜひ皆さまもおうちで聴いてみてください♪
●FMヨコハマ
5/10(日)22:00-22:30
●FM COCOLO(※大阪のラジオ局です)
5/9(土)23:00-23:30

コロナの影響

こんな時期なので、少しでもくすっと笑える写真を。

おふざけが大好きだった頃のメメです。

2-3年前かしら。

小学校に上がってからは、なんだか少し大人びてしまって、おふざけしなくなってしまいました(;o;)

思春期?早くないですか?笑


さて、毎日日本もコロナで状況が変化していますね、こんなにも落ち着かずニュースを見て過ごす日々は、東日本大震災以来でしょうか。。。

しかし今回は日本だけではありません。

世界中の話しであり、もちろんベナンも例外ではありません。

大好きな守りたい人たちが、日本以外にもいる今、ベナンの様子も気になって仕方ありません。

しかし現在私は日本に帰国しているため、現地のリアルな状況を把握するにはベルアンジュに様子を聞くか、Entreafrica同期の内藤さんの発信を頼りにしています。

フランス語の現地ニュースは現地にいない分、信じていいのか怪しいので…

普段はメッセージのやりとりのみのベルアンジュと、昨日は久しぶりにベルアンジュと電話ができました。

元気そうな声が聞けて一安心。

『ベナン人は、強いから大丈夫だよ!!』と言っていました。

その根拠のない自信が心配ですが…(^^;

でも確かに日本よりも密を避けられないであろうベナン(コトヌーなどの経済都市)で、あれだけ感染者数が少ないのは疑問です。

検査ができていないだけな気がしてなりません。

ベルアンジュ情報によると、現在ベナンでは、バーやナイトクラブなどは営業停止していますがそれ以外のレストランなどは営業してるようです。

上の写真、ベナンで1番大きい市場は、警察が間を空けて進むように見張っているとか。

そして、都市間移動の交通手段、20人乗りくらいのバンは現在使えず、また普段は普通の乗用車にお客を6人乗せているタクシーもお客は3人のみを乗せて走っているそう。

もちろん値段は普段の3倍ほどです…

シェリーココのアトリエがある街、アジョウンは何か変わった?

と聞くと、

『優しかったどことかのおじちゃんが亡くなったよー(;o;)』

え、コロナ??!

『1月頭に…』

と、コロナ全く関係ない話しをしてくるくらいには、田舎町アジョウンは普段とは変わったことはないそうです。

もちろん、アジョウンで感染者はでていませんが、この様子だと週末の教会などは普通に行われていそうですね…

シェリーココの影響

シェリーココが会社としてもろに影響を受けているのは、日本でのイベントや催事の中止。

それによる売り上げ低下。

そしてもう一つ、ベナンからの荷物が届かなくなってしまったということです。

飛行機が飛んでいないから仕方ありませんが…

5月以降、商談を進めている催事が何件かありますが、そもそもの開催が緊急事態宣言によりどうなるのか、またベナンから商品が届くのかによって、どうなるのか決まってきそうです。

ベナンの商品が届かなくなってしまった今、シェリーココオリジナル柄商品の開発を進めていたことは、タイミング的に良かったなと思います。

次ベナンに行けるのもいつになるのか分からないこの状況ですが、大切な人を守るために出来ることを少しずつやっていこうと思います。

1 2 3