ナイジェリアでECサービスをスタート!!

アメゾフェ村

2018年10月よりナイジェリア人のビジネスパートナー2人と私(大久保哲)でナイジェリアに法人を設立し、マーケットプレイス型のECサイトサービスをスタートすることになりました。

 

今回は、私の自己紹介も兼ねて、今回の事業をスタートすることになった経緯をお伝えできればと思います!

 

アフリカで挑戦したい!!

 

”常に新しい事を仕掛け続けて世の中が良い方向に向かうように貢献したい”

”自分にしかできない唯一無二の仕事がしたい!”

 

という思いの元、

2015年に青年海外協力隊でガーナの村おこしのプロジェクトに2年間参加しました。

 

「なんでアフリカだったの?」とよく聞かれるのですが、

 

「日本人がまだあまりいっていない。」

「とりあえず未知だから(好奇心がとても旺盛なんです) 」

「プロジェクト内容に興味があった!」

「前職の経験を活かせる!」

 

てな感じです!

ボランティアをきっかけに、アフリカでのビジネスの種をみつけてスタートするぞ!!という思いで協力隊に参加しました。

 

当時は、「ガーナ・アメゾフェ村の観光業の底上げ」をミッションとし、地域の観光収入増加、雇用創出に取り組んできました。

 

 

”観光客を誘致”するため、「アメゾフェ村の観光情報+ガーナの観光情報」を発信するHPを現地の人と一緒に立ち上げ運営したり、

 

HPはこちら→http://amedzofevillage.com/en/

 

アメゾフェ村

アメゾフェ村

 

 

”現地の収入向上・雇用創出”を目的に新しいお土産の製造・販売を始めたり、

(ガーナで開かれた世界50カ国の大使が集まるカンファレンスで、ガーナの特産品として配られました!現在も、このプロジェクトは継続していて、日本の企業様に卸販売させていただいております。)

 

アメゾフェポーチ

アメゾフェポーチ

 

アメゾフェポーチ

 

アメゾフェポーチ

 

 

”観光資源の整備”をし新しいツアーサービスを始めたり、

(森の中を整備し、地図・看板を作りハイキングコースを作りました。完成まで10ヶ月かかりました。)

 

アメゾフェ村

 

アメゾフェ村

アメゾフェ村

アメゾフェ村

 

 

”音楽を通じてガーナ人とより繋がるため”DJとして活動し、50回以上音楽イベントを開催したり、

 

アメゾフェ村

アメゾフェ村

アメゾフェ村

 

 

そんなことに2年間取り組んできました。

 

音楽が大好きでダンスで交流し合ったり家族・ご近所づきあいを大事にするライフスタイルはとても素晴らしく、日本に比べて全てが整っていない環境ですが、それすらも”生”を感じることができるアフリカ。

 

アフリカはとても魅力的で完全に魅了されました。

 

「そんなアフリカでビジネスがしたい!!」

 

と当時から考え続け、何度も何度も事業計画を考えては多くの人にアドバイスをいただいたりということを繰り返していました。

 

探し続けてようやく辿り着いたECビジネス!

 

 

協力隊の活動が終わってから日本に帰国し独立。

元々従事していたWebマーケティング・PRの事業を軸とし、アフリカにまつわる事業をスタートするために模索の日々を繰り返していました。

 

ガーナで製造していたお土産(ポーチ)を日本で販売したり、ガーナの観光情報だけでなく、アフリカ全土の観光情報発信をスタートしたり。

 

アフリカの観光メディアはこちら→http://africalove.jp/

 

 

そんな中、2018年3月のアフリカビジネスネットワークというイベント(今回エントリーされている室伏陽さん主催です。ありがとうございました!)で、ナイジェリア人のパートナーと出会います。

 

日本のナイジェリア大使館で13年間勤めていた彼は、ナイジェリアでオンラインショッピングのビジネスを始めたい!!でもweb制作、マーケティングの知識がないのでパートナーを探している!というタイミングでした。

 

私がWeb制作・マーケティングは得意領域だったり、西アフリカ・ガーナでの現場経験があったこともあり、意気投合!

 

「ぜひ一緒にオンラインショッピングのビジネスをしよう!!」

 

と運命的な出会いもあり、今回の事業をスタートすることができました。

 

今年10月にいよいよローンチ

 

最終的にはナイジェリア人2人と私の3名で現地に法人を作り、サービスをスタートすることになりました。私も10月よりナイジェリアに渡り、サービスインする予定です。

 

現在は、ローンチに向けて絶賛サイト開発中。

今回はインドの開発会社さんと協業し、制作を進めています

まずはナイジェリア・アブジャからサービスをスタートさせる予定です。

(現在アブジャの運送会社と提携交渉中)

 

 

アブジャでのオフィスも先日決定いたしました!!

 

アブジャ

アブジャ

 

 

まだまだ課題は山積みですがまずは、

 

・ECサイトのブラッシュアップ

・クライアント開拓(出店企業)

・出品オペレーションの確立

・ユーザー獲得

 

を年内は取り組んで行くことになりそうです。

 

 

世界的にも注目度の高いECビジネス。

中国のTmall(天猫)で年間約35兆の流通総額。

Amazonで約20兆。

日本の楽天だと約3.4兆。

 

それにくらべるとアフリカのマーケットはまだまだです。

アフリカのAmazonといわれるJumiaで年間約600億の流通総額。

ですが、アフリカの人口の伸び率、ECマーケットの成長率を考えると今後間違いなく拡大していく市場。

 

とはいえ、

そもそも交通インフラが整ってない。。

クレジット決済が難しい。。

オンラインショッピングの概念がまだまだ浸透していない。

住所をもっていない人もたくさんいる。。

 

などなど課題もたくさんありますが、だからこそやりがいを感じます。

道路がなければドローンで運べばいい!

銀行口座がなくてクレジット使えないならモバイルマネーがある!

 

と、今のテクノロジーを活用して、アフリカならでは課題解決がきっとできるはずです!

アフリカにもオンラインショッピングが浸透し、アフリカに住む人々の暮らしが便利になる。そんな事業に育てていければと思っています。