コンフォートゾーンから抜けて

JUJUBODYの大山です。

今の時代、オンラインで販売するのが一番効率が良いと、オンラインで販売するから、お店は必要ないと思っていたのですが、オンラインでのセールスをアップするにも、発信できる場所が必要だなと考えるようになりました。

商品を手にとっていただけ、相談に乗れ、直接、お客さまと触れ合える場所。

これまでは、マンションの1室で仕事をしていたので、自分としては居心地が良かったのですが、目標から逆算して考えたときに、このコンフォートゾーンを飛び出すことが必要だなと思うようになりました。

捨てられなかった現地で仕入れたもう古くなってしまったサンプルなども、ちょうど年末に断捨離できました。

でも、お店という形で設けると、必ず誰か常に人を常駐させる必要があり、固定費もかさみます。

デパートは、独自のルールが多く、お店を出したくない場所で、(もちろん、ディポジットも大きいので、無理なのですが 笑)路面店だと、交通量も少ない。

何か良い方法はないかなと考えていた時に、ピッタリの運用方法ができる場所を見つけ、実際に場所を訪れてみて、即決しました。

恵比寿ガーデンプレイスのグラススクエアに新しくできたシェアオフィス内の通路に面したガラス張りの小さなオフィスを借りることにしました。

便の良い場所なので、仕事をしながら、誰かいらっしゃれば対応もできるという形が現状にはマッチするかなと思ったのです。

ショーケースの中で仕事をしているかのようで、かなり、視線は感じますが、意外と集中できます。

姿勢も良くなりそう(笑)

人に見られると痩せるという説が本当なら、自然に痩せそうで楽しみです(笑)

お電話の対応は16時までにしているので、ちょうどそのぐらいからオープンショールームという形で、商品を試したい方、相談したい方がいらっしゃれるような空間にできたらと考えています。

ここ数週間は、移動のアレンジやPOP-UPの準備などでバタバタで、まだ、電球も全部取り付けられていないので、落ち着いたら、来週以降、スタートしたいと思います。