ガーナ、健康産業用大麻合法化

JUJUBODYの大山です。

ガーナで先週、健康産業における麻の利用が合法化されました。

https://www.ghanaweb.com/GhanaHomePage/NewsArchive/Ghana-legalizes-cannabis-for-health-and-industrial-purposes-900280

ガーナだけでなく、マラウイ、ジンバブエ、南アフリカなども法改正が進んでいるそうです。

麻は、比較的、どこでも育つようですが、栽培には、太陽光が必要だそうです。

そのため、非合法に地下で栽培しているところが摘発されるのは、電気代が異様に高くて摘発された、なんてことがあるそうです。

日差しが必要ならば、アフリカは、栽培に適した土地でしょうね。

これにより、経済活性化が期待されています。

麻の栽培に関しては、ロビー活動が活発化しているという話を去年聞きましたが、法案可決まで早かったですね。

この事案に関連し、色々なプロジェクトの話やビジネスチャンスが上がっているそうで、うちのビジネスパートナーは忙しそうです。

うちのガーナ法人で保有している11エーカーの土地で麻が栽培されるなんてことも、あり得るかもしれません。

でも、そうなったら、私、「アフリカで大麻を栽培する女」なんて、日本では、色眼鏡で見られるんだろうな 笑。