天然素材の難しさ

JUJUBODYの大山です。

はちみつは、はちみつの栄養素を壊さないように、非加熱で充填したいのですが、日本では、これが非常に難しいのです。

なんとか非加熱で充填してくれる工場を見つけて、サンプルを充填してもらった時には、大丈夫だったのです。

が、今回、輸入したはちみつは、このサンプルよりも粘着性があるというか、硬く、トロトロ流れるようなはちみつではなく、ざるでこして充填したいのですが、全然流れないと、また問題が発生しました。

天然のものって、ロットによってブレが大きいので、こういうことがあるのですよね。

本当の天然のものって、とにかく扱いにくいのです。

だから、みんな扱いたくなくて、超加工食品ばかりが作られ、流通するようになるのだと、身を以て感じています。

でも、そんな時代だからこそ、本物を届けたいな。