かわいいモリンガの赤ちゃん

JUJUBODYの大山です。

借りたトラクターが壊れ、新しいトラクターを借りるのに、またお金がかかるという理不尽なガーナ。

貸し出したトラクターが壊れるという自分の不手際なのだから、補償すべきところが、借り手が負担しなくてはならないという、こういうところが、ガーナに住んでいた当初は、本当に嫌だったなぁと思い出します。

今も、もちろん、嫌ですが、まあ、慣れなきゃやってられないので、慣れますよね。

新しいトラクターで整地を行い、かなり整地が進んだようです。

モリンガの木の棒から、種から、苗から3パターンで植えています。
モリンガ芽。緑が眩しい

少しずつ植えたモリンガの種から芽が出始めてきました。

来週、移植する予定です。

スペースをあげて、ぐんぐん育ちますように。