幻冬舎plus連載4回目:人は、他人に迷惑をかけて生きるものである

JUJUBODYの大山です。

「人に迷惑をかけてはいけない」と言われて育ってきた日本人は、人に助けを求めるのが苦手だと思います。

私自身もそうでした。

でも、助けを求めてみると、案外、他の人にとってはたいしたことではなかったり、言わないと相手には、困っていることは伝わらなかったり。

ガーナでは、みんなお互いに迷惑かけまくって生きていて、だからこそ、「どうにかなる」と常に思える場所でした。

幻冬舎plus連載4回目、『人は、他人に迷惑をかけて生きるものである』

簡単な無料会員登録で読めるので、ぜひ、ご覧下さい。

https://www.gentosha.jp/article/16764/