支援先に選定していただきました!

JUJUBODYの大山です。

この度、アフリカ起業イニシアチブの支援先に選んでいただきました!

ありがとうございます。

本当に嬉しく、ありがたく、感謝しております。

そして、とっても嬉しいことに、同じガーナから石本満生くんも選ばれました。

彼とは、ガーナで起業して以来の友人です。

うちは、ガーナ法人では、コンサルティングをしていることもあり、

フルタイムのスタッフは、みんな大卒、ならぬ、修士号まで持っている人が大半です。

それでも、色々大変なのに、彼のパン屋さんのスタッフには、

聴覚障害者や計算ができない学校で学べなかった人なども雇っています。

始めた頃には、よく、そんな大変なこと始めるな〜と思い見ていたら、

満生くんなしに、パン屋をまわるところまで作り上げました。

本当に地道で大変な事業を継続していて、尊敬します。

最近では、アフリカスタートアップが注目され、南アフリカ、ケニア(そこから派生してウガンダらへんまで)IT関連のスタートアップは、資金が集めやすくなっています。

しかし、結局、その国に暮らす人の底力をあげ、収入を増やすことに繋がるビジネスは、少ないように思います。

彼が、このアフリカ起業イニシアチブの存在をFBに投稿して教えてくれなかったら、応募できなかったので、ダブル受賞は、本当に嬉しいです。

講評では、事業の成熟度が高いとか、事業プランがしっかりしていると評価していただきましたが、

成熟どころか、ようやく形ができ、ようやくプランを組めるようになり、

実際に、事業と呼べるようになるのは、これからだと思っています。

 

満生くんと二人で話した時に、彼が、

「いつか、こういうふうに、支援する側になりたいですよね」

と、言っていましたが、本当、その通りで、

そうなれるように、このいただいた機会を活用していきたいと思います。