石の上にも3年

石の上にも3年とは、昔の人はよく言ったものだなと思う。

「モリンガ」に携わる事業を始めて、3年超。

それだけやっていると、周囲が「あの人は、こういうことをしている人」と認識してくれるようになるため、色々な「モリンガ」情報が、各地から自然と集まってくるようになりました。

今回は、アフリカではなく、インドから。

MBA時代からの友人で、現在インドのIT会社で働いているインド人の友人から、友人がモリンガ農園を経営していて、販売先を探しているという連絡がありました。

その友人の友人というのも、実は、ガーナでオンラインショップを作る際に、相談した相手でもあって、面白い縁だなと思います。

最近、幸せって、仕合わせ、巡り合わせに恵まれることなのかなと思い、そういう出会いを大事にできるようにしたいなと思います。

JUJUBODYでは、アフリカの自然にアイデンティティを置いており、現在のモリンガのクオリティにも満足しているので、急激に需要が上がらない限りは、新しい供給先は必要ないのですが、常に様々なオプションを持っておくことは良いことなので、事情を説明した上で、それでもよければと、サンプルをいただきました。

アメリカのアマゾンで安く売っていたモリンガオイル は、カレーのスパイスの香りのする精製されたモリンガオイル だったけれども(笑)、ちゃんと土の匂いがするモリンガの香りがする未精製オイルでした。

農園の様子も写真で送ってもらいました。手入れされた綺麗な農園で、モリンガも摘みやすい背丈に整えられています。

もちろん、有機栽培。

世界中のモリンガ農園を巡る旅もしてみたいなぁ・・・と新しい夢ができました。