久々に集合写真を撮りました

こんにちは、ケニアの玉ねぎおじさん河野です。

 

昨日は久しぶりに会社の集合写真を撮りました。

スタートアップの1番大事な仕事は写真を取ることだと言われてます。(誰がw)

でも、この言葉を最初から聞いていたので節目節目で撮るようにしていましたが、結果的に非常によかったと思います。今振り返っても、写真を見るだけで当時のことがフラッシュバックされます。今後の取材等にも素材があると楽ですしね。

 

買い付けチームと倉庫の管理チームはいなかったので、10数人いなかったのですが、そう言ってると一生集合写真が撮れなそうだったので、撮っておきました。

 

ちなみに弊社はここから始まりました。

 

これが昨日の写真です。

本当に幸運なことに、立ち上げからやってくれているNginaは今でも一緒に働いてくれています。抜けているところもまだありますが、今では逞しい信頼できるマネージャーになっています。

『「Kuniはいつもこのメンバーがマネージャーになって会社を引っ張るんだ」って言ってたけど、本当にそうなったね。私はこの会社で凄い成長できているし、もっと成長していきたい。』と最近Nginaから言われた時は嬉しかったです。

 

僕がやらなくちゃいけないことは、この会社が100人、1,000人になった時に今いるメンバーが核となり更に会社を引っ張っていけるような会社文化、風土を作ることだと思っています。そんな会社にするために、僕がなにより成長していかなければならないと思えています。毎日毎日、必死にやってますが、まだまだまだまだ目標から考えると足りません。

 

粛々と毎日を積み重ねていこうと思います。