【注意】溜まるフラストレーション!!【愚痴っぽい投稿】

どうも、Food for Future Plcの竹重です。

 

ということで、フラストレーションが猛烈に溜まっています。

イライラが止まらない。。。

 

*愚痴っぽい投稿になっているので、愚痴嫌いな方はここまでにしておいてください!!

 愚痴っぽいですが、全くもって諦めてはいないですよ!!戦います!

 ただ少しだけ、ここで毒出しさせてください。笑

 

引き続き混沌とするエチオピアの土地取得プロセスですが、方々に手を伸ばしつつ、方々でスタックしている現状に発狂寸前です。

 

スタック① シダマゾーン政府

5月の法人設立以降、最優先の候補地として一貫して交渉を進めているシダマゾーン政府。

途中、汚職で投資局長の逮捕があり、その後、新局長に変わったもののの、その後もなんだかんだと理由をつけてホールドされ続けている現状。

なぜ、ホールドされているのかという話ですが、基本的にエチオピアでの土地取得プロセスについては、Federalからのレターで始まります。

もちろん、私自身、長いこと結論が出ないシダマゾーン政府との交渉の合間合間で他の候補地探しに乗り出したり色々試していますが、最終的に正規のプロセスを踏む上では、起点となるFederalにレターを発行してもらう必要があります。

ところが、Federalは前に出しているレターの結論が出てない中で別のレターを出すことはできないと言っており、結果として、シダマゾーンの結論を出さない対応によって縛られてしまっている状況です。

 

もちろん、最終的に土地があるのならいいのですが、ただただホールドされるくらいならもうNoを出して僕を解放してくれというのが現状ですね。

 

スタック② 民間からのサブリース

先日の記事で書いた通り、民間からの土地のサブリースの要請について、先週地主にも会い話をしてきましたが、これがなかなか痺れる展開。

当初より、事業予定地として考えているエリアはなかなかリモートな土地で、公共交通も週に1度の青空市場の日ぐらい。

エチオピア現地の方々もどこそれ!?って感じの秘境のような土地なのですが、散々、あーだこーだ言った挙句、提示された金額が5年のリースでトータル200万ブル(日本円で800万円)。

 

バカにしてんのかい!?

 

私の地元長野県の山でもそんなにしないよ、ってか800万円もあればそこそこの土地、リースでなくて買えるからね。。

 

外国人と見て完全に足元見てるのか知らんけど、もうね、交渉する気も起きません。

 

土地の交渉については、非常に重要なお話なので、信頼できるアワサ大学の教授に同席してもらい、交渉をしていましたが、その後、アワサ大学の教授宛には、この地主さんから、紹介料払うからなんとか200万ブルで押してくれとの要請がきているようです。

 

いやになってしまうわー。。。。笑

 

スタック③ アルシーゾーンのお話

シダマゾーン以外で有力な候補地となっているアルシーゾーンですが、アルシーゾーンの含まれるオロミア州でも現在問題が発生中。

この問題もなかなかに根深い。

新政権に変わるまでの間、投資家と政府、現地住民の間では長らくconpensationの問題がありました。

conpensation=補償金

実はエチオピアの汚職では、これが長らく隠れ蓑として用いられてきたのではと分析しています。

政府が投資家に土地を譲る際に、政府保有地が投資家希望の土地でなかった場合などに政府は補償金を払えば、政府が住民を説得して立ち退きをしてもらうなどといい、投資家から補償金を政府宛に払わせる。

その後、住民への補償金の支払いが政府からはないままに一方的に立ち退きを命じてめでたく投資家と住民の対立が発生というのがしばしば発生していたわけです。

新政権に変わっていこう、オロミア州もこの問題に本腰を入れて着手しているのかどうか知りませんが、一旦、投資家に土地を供給するのをストップして、住民との和解に勤めようとしているようです。。。

そんなわけで、シダマゾーンを諦めたとて、いつ土地供給プロセスが始まるともわからないオロミア州での土地取得も正直いつになるのかは全くわからない状況です。。。。

 

スタック④ 日本大使館からのサポートレター

アントレの審査員も務める佐藤さんのお口添えもあり、先日、日本大使館から土地取得プロセスに関する南部諸民族州州知事宛のレターを発行してもらいました。

 

シダマゾーンを管轄する南部諸民族州の州知事からドーンって話ですね。

レターの宛名も南部諸民族州知事であることから、しっかりと実情を説明してサポートしてもらおうと意気込んでいたものの、先ほどまさかの反応が。

 

州知事は、シダマゾーン宛の事実確認を支持しただけ。

なんなら直接あってももらえていません。

 

事実確認したところで、政府側からの意見しか聞いてくれんのかい?

過去6ヶ月間スタックさせてた奴らに戻したところで、なんも意味なんかないって。

とりあえず、あって話くらいさせろやーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 

と月曜の朝から州オフィスをたらい回しにされ怒り心頭半分、悲しさ虚無感半分って感じです。

 

愚痴っぽい投稿が続きすみません。。。

最後になりましたが、八方塞がれつつあるような気もする最近、、、

愚痴っぽい投稿が続きお詫び申し上げます。。。。

 

ただ、全くもって諦めてはないです!

確実に解決策をみっけたる!!!!!!

地方政府高官を待つ待合室より。。。