新スタッフの採用活動開始!

どうも、ベナンでドローン事業の内藤です。

 

ベナンにもこんな美味しそうなインド料理屋があるんですよ!

 

2週間の隔離も終わりまして、これまでの遅れを取り返すためにも、新スタッフを増やして事業を加速させることにしました!

 

まずは1名採用し、早ければ年内にもう1名採用していきます。

 

そこで、今回は一人目の採用状況をお伝えしたいと思います。

 

 

募集内容について

今回は、主に新顧客開拓やカスタマーサポートを行ってくれるスタッフを増やすための募集になります。

 

うちでこの会社ができる前から働いてくれてる、かれこれ3年目の古株シルビーの部下になるスタッフです。

※ちなみにシルビーは給与の7割をファッションにつぎ込むほどお洒落さんです。給料日前に死にかけていることはご愛敬。

 

彼女のもとで働いてもらうということもあるのと、シルビー2号的な方になって欲しいため、女性でコミュニケーション能力が高め、そして僕がフランス語をあまり話せないため英語がある程度できる方を募集しました。

 

 

募集方法について

募集の方法なのですが、日本ではリクナビのようなサイトを使うことが一般的ですが、ベナンではまだまだ友人に聞いてみたり、ラジオで募集した方が効果が高かったりします。

 

ですが、英語ができる人でかつ弊社はネットにもある程度強くあっていただきたいので、一応存在しているリクナビのようなサイトで募集をかけてみました。

  

 

募集はきた!!!でも・・・

すると、早速応募がありまして一同わーい!とテンションが上がって、すぐに面接のアポイントをとって会ってみました。すると・・・

一人目の面談は、英語がほとんど話せずに、シルビーのヘルプがないと会話ができませんでした。

 

まあでも、公用語がフランス語ですから、こっちのわがままでもありますし、応募してくれて挑戦してくれたことに感謝です!

 

二人目の面談は、英語がまったく話せずに、グーグル翻訳で会話をしました。そもそも英語ができる人を募集してることすら理解されてませんでした(笑)

 

これは僕の伝え方が悪かった!!!!次!!!

 

そして、三人目。事前のやりとりで英語ができそうな雰囲気がめっちゃあります!これはいけるぞー!!!

 

と思ったら・・・

 

「ナイジェリアから通ってもいいですか?」

 

えー…ナイジェリアはベナンの東にある国でして、最低でも大体3時間くらい陸路でかかるのですが(笑)

 

それを伝えると、最初は「大丈夫!通える!」と言っていたのですが、「本当に?本当に大丈夫?」と伝えると「うーん、週の半分はリモートがいいかな!」となってしまい、残念ながら一緒に働ける状態ではなかったです。

 

 

という感じで、採用活動も苦戦しておりますが、めげずに頑張ります!!!