ベナン人が誰でも売買できて配送もやるECサイトを作ってます。

どうも、ベナンでドローン事業の内藤です。

 

本来であればベナンに入国できているのですが、飛行機がキャンセルになってしまい、振替でとった飛行機もまたまたキャンセル。なんとか9日には出国できそうかも?!という状況です。

 

さて、昨年からブログ内で「新規事業」と言ってるだけで、全然詳細をお伝えできておりませんでしたが、ようやく内容を発表したいと思います。

 

それは、「ベナン国内で誰でも売買が出来て配送もできるECサイト」を作っております。

これは実際のサイトのスクリーンショットでして、すでに100名以上のユーザーが合計1000出品以上のアイテムを出してくれております。もちろん、サイト内で購入も発生しています。

 

今まで公開出来なかった理由としては、「競合他社がこのブログをみている可能性が高かった為」となります。

 

ベナン国内、または周辺国にて競合になりうる会社がありまして、そこの担当者が私のFacebookを知っているため、初期段階だと一気に真似をされてしまい、ターゲットのお客さんを根こそぎとられてしまう恐れもあったからです。

 

半年ほど回して改善を繰り返した結果、簡単には真似できない状況にまでなりましたので、この度の発表とさせていただきました。

 

「ドローンと関係ないじゃないか!」というツッコミもいただきそうなので、こちらについてもご説明いたします。

 

以前、政府とドローンの話をしていた際、「ドローン配送」に非常に興味を持たれていました。物流のための道路や交通機関が発展していないので、ドローンでそれを解決できないだろうかという話でした。

 

もちろんそれは近い将来可能でありますが、ベナンにはAmazonのようなたくさんの素敵な商品がネットで簡単に購入できて、自宅にまで届けられるサービスがなかったのです。(実際はあるのですが、ちゃんと機能していないという表現が正しいです。)

 

そして、お金を稼ぎたいけど稼げない人が多かったこと、コロナによりオンラインの需要が高まっていることなどを加味し、主にCtoCの売買サイト、すなわちメルカリのようなサービスが作れないか、ということでスタートしました。

 

少し遠い未来にはなりますが、このサイトが多くのベナン人に利用された時に、エリアによってはドローン配送を試験的に行うことに繋がるかもしれません。

 

そういった理由でこの新規事業がスタートしています。

 

半年の間にこの新規事業でもさまざまな発見や困難(主に困難が多め)がありましたので、少しずつブログでも共有させていただければと思っております。

 

なんにせよ、早くベナンに戻りたいです!笑