タンザニアのラジオ放送に出演しました

こんにちは!タンザニアのパン屋さん松浦です。

先日、ついにタンザニアの国営放送局のラジオに出演を果たしました!👏

実は、数週間前にNHK Worldのスワヒリ語放送の方でインタビューを受けていまして。。。

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/sw/radio/listener/202107180600/

この放送を聴いてくださっていたラジオのパーソナリティの方が、直々に「あの子を呼ぼう!」と連絡をくださったのでした。

そして、その時の放送がこちら↓(Youtubeにアップロードされるのめっちゃ早くて驚きました。)

↑下の動画は、ラジオのパーソナリティGangalaさんの個人Youtubeチャンネル用に撮影された動画です。1時間くらいラジオで喋って汗だくで踊ってその後そのまま撮影に入ったため私は疲労困憊しています。笑

そして、来週水曜日にはTVでも放映されるそうです。全然聞いてない!笑

どうりでラジオ放送なのに照明焚かれまくっていて暑かったわけですね・・・笑

今回ラジオ出演という貴重な機会をいただけて大変うれしゅうございました。

パーソナリティの方も周りのスタッフの方も、スケジュールが詰まりに詰まっているのに、それでも皆元気いっぱいでオンエア中かどうかに関わらず常にジョークを飛ばしまくって爆笑して、人間力の高さに惚れ惚れしました。

タンザニア人のアベレージのコミュニケーション能力はすごく高いだと常々思っていましたが、この日程それを感じたことはありませんでした。

私の前にゲストで呼ばれていたお方などは、持ち時間の1時間を20分も越していてスタッフが話を止めようと何度もトライしていました。笑

やっと話が中断してオフラインになり、そのゲストは開口一番『まだ10分しか話してないわよ』とケロっとした顔で言っていて、お喋り好きというかお話上手というか話術が凄すぎて凄いと思いました。

しかし、私のように話のネタを提供できないマグロは口をパクパクするしかなく尺を盛大に余らしてしまうので、終いにはラジオ放送にも関わらず踊ることを要求されるのであります。

何はともあれ、とても楽しかったです。

P.S.

「仕事くれ」という連絡がとまりません。